沖縄前撮り 撮影当日の流れ

いよいよ迎えた沖縄前撮り当日の流れです!



10:00

集合!まずは、私のお化粧&ヘアセット!

希望を共有しながら基本はお任せで。

せっかくのリゾートなので日光に映えるよう

目元にラメを多めに使うのがおすすめです。

あとは汗対策!!!

たくさん粉を叩いてもらいましょう!!!

その間主人はソファーで爆睡です...

11:30

主人の準備スタート!

せっかくの機会なので主人のヘアセットもご依頼。

ウェットな仕上がりにしてもらいました。


STUDIO SUNSさんは一度に3組が撮影するのですが、

他のカップルさんと出くわすこのシーンはすごく面白いです。

奥さんをめちゃくちゃ褒める旦那さんや

旦那さんが照れすぎて自撮り拒否して喧嘩寸前の組も笑


あまりウェディングイベントなどに行かないので

本当に新鮮でした!


私の旦那は私のまつげに一生懸命綿棒を乗せて、

「おおー!乗ったー!」

と遊んでいました笑


12:30

まずは昼のビーチへ移動

マーメイドの宿命で、ろくに動けなかったため

補助してもらいながら、ブーケやお茶(!)も積んでいただいてバンに乗ります。

これで一日移動して撮影して行きます。

本当に舐めていたのですが、夏の部活並みのハードさ!

そして一般の方に凝視されて恥ずかしい笑

そんな心の準備も必要でした。


14:00

森の撮影のために1時間ほど移動。

お昼は車内で済ませます。

撮影隊のカメラマンさん、アシスタントさん、メイクさんの3人とずっと一緒なのですが、

気まずくないよう気さくに話しかけてくださるので楽しく移動できます!


15:00

森の撮影@ビオスの丘に到着

森の撮影〜遊具を使った撮影もこちらで行いました!

ただ、暑い!&湿気がすごい!

蒸し風呂状態かつ紫外線が協力で目を開けるのも困難な状態...

でも、プロの手にかかれば爽やかに仕上がります!



16:00

STUDIO SUNSさんスタジオ到着

帰路はバンで爆睡でした!相当疲れていたようです。

そして一度衣装を脱ぎます。

ヘアも変えるので仮にまとめてもらいカフェで気分転換。

ラストの撮影に向けて英気を養います。


17:00

再び衣装を着用&ヘアを1本編みの三つ編みに!

主人の頭も直していただき、夕焼けのビーチへ!


17:30

夕焼けどきは時間によって空の表情が激変します。

刻一刻を見極めて撮影して行きます。

まずは赤い空の夕焼け

次に、最も美しい日が沈みかけた幻想的な空!

最後に真暗の中でライトアップした撮影

19:00

全撮影終了!

着替えて、データを確認します。

ここで、最後にデータと、それ以外のオプション(フォトブックやウェルカムボード)

のプリントの有無を確認して清算します。


私はフォトブックは他の前撮りもまとめて作りたいと思っていたので見送り。

ウェルカムボードも写真は使わない予定だったので見送りました。


何に使うか?という視点で、カットを指示書に盛り込んでおけば、

安心してここで発注できるかと思います。


ただ、データさえあれば別のところで印刷もできるので、

焦る必要は全くないと思います。


データの送付は2週間後!

目つぶりをのぞいて400枚ほどのデータがDVDで送られてきます。


撮影後はたっぷりとお酒を飲んで乾杯です。

思ったよりハードな一日になったので、

本当に前日ゆっくり休んでよかったと思うばかり!

是非万全の体調で挑んでください!


次回は撮影したデータをガンガン紹介させていただこと思います!


AYUMI

0コメント

  • 1000 / 1000